I LOVE 吉祥寺:
吉祥寺に家を買いたいと思っていましたが、高額すぎて断念。吉祥寺の気になるお店、レストラン、名所、ショップについて独自の視点で紹介します!!
LUSH 吉祥寺店
こんばんは、Crowです。

吉祥寺駅周辺の不動産を定期的に見ていますが、やはり最近の地価高騰と連動して、吉祥寺近辺の地価も値上がりしていますね。

最近、吉祥寺関係で有名な話は、漫画家の楳図かずおさんの家の改築についてですね。

自宅を赤と白のボーダーラインに入れて改築を行っていた所、近隣住民から「景観を損ねる」として建設差し止め仮処分申請に発展したが、東京地裁は10月12日に住民側の請求を却下。その後、住民側から塗装中止を求める訴訟が起きています。

そんな吉祥寺ですが、今日紹介するのは、

LUSH(ラッシュ)吉祥寺店

LUSH_3318.jpg LUSH_3319.jpg

ご存知のように、LUSHは新鮮、手作り、安全、愉快をモットーに、常時200種類ものスキンケア製品、ヘアケア製品、ソープ、入浴化粧品などをとりそろえています。

チーズのように山積みになったソープ、オレンジやレモンみたいにカラフルなバスボムが山盛りになっている店内は、まるでヨーロッパのデリカテッセンや八百屋さんのようです。

そんなLUSHですが、誕生したのは1994年6月。意外と新しいです。

英国南西海岸のプール市に本社を構えています。
カナダ、クロアチア、イタリア、スウェーデン、ブラジル、オーストラリア、台湾、アメリカなど海外へ進出して、今は日本でも数多くのLUSHを見るようになりました。

日本では現在の所、80店くらい出店しているようです。

カラフルな店内はいつ見ても楽しいですね。ちなみに、吉祥寺店は、オッシュマンズの入っているビルに入っています。

店内はそれほど大きくありませんが、LUSH製品がところ狭しと並んでいます。

近頃ではインターネットでもLUSHを買えるみたいです。

■LUSHのホームページ

LUSH吉祥寺店


都内・23区のお役立ち情報は↓こちら↓でも!!
よろしくお願いします♪

PARCO(パルコ)吉祥寺店
こんばんは、Crowです。

吉祥寺ブログ、結構ライバルが多いですが、このブログは地道に続けていこうと思います。

最近、吉祥寺スタイル―楽しい街の50の秘密という本を買いました。


吉祥寺にはまだまだ知らない名店がありますね。探検のしがいがあります。

さて、本日紹介する吉祥寺情報ですが、吉祥寺に行く人なら誰でも知っている「パルコ(PARCO)吉祥寺店」を紹介します。

parco_kichijouji_4142.jpg parco_kichijouji_4141.jpg

PARCO.jpg
 
吉祥寺駅の西北側にあるので、皆さん気づくと思います。

パルコといえば有名なのは渋谷店ではないでしょうか。

パルコパート3まであったと思います。その他クラブクワトロ、パルコ劇場など、色んな形態のパルコがあります。

渋谷、吉祥寺以外にも、近い所で言うと、調布店がありますね。

その他全国に約20店舗展開してます。

パルコと言うと、若い女性向けのデパート、と言うイメージがあります。

後はファッションに力を入れているというイメージですね。

年寄りはほとんどうろつかないイメージ。

沿革を見ると、池袋ステーションビルが前身のようです。

話は戻りますが、吉祥寺パルコには、HMVとリブロがありますので、CD/DVDを買ったり、本を買ったりするときに寄ることがあります。

パルコのホームページ

【2011/2/14追記】
2011年現在のパルコ。隣にエルブレス(L-Breath吉祥寺店)ができましたね。
PARCO_0037.jpg


パルコ


都内・23区のお役立ち情報は↓こちら↓でも!!
よろしくお願いします♪

有職たい菓子本舗「あまね(天音)」 【吉祥寺】
こんばんは、Crowです。

武蔵野市吉祥寺本町。。。

Crowが住みたい所です。しかし、如何せん土地の値段が高い!!

最近の不動産価格の上昇を受けて、さらに地価が上がっています。やはり庶民には手が出ない場所なのか、それとも努力次第で手に入るのか?

いろいろ考えていますがいい策はなさそうです。

元々、ここを手放す人がほとんどいないため、空き物件が少ない、という問題もありますが、やはり一番のネックは地代でしょうか。


さて、本日紹介するお店は、庶民的なお店をチョイスしました。

たい焼き屋さんです。

お店の名前は、天音(あまね)

前回吉祥寺に行った時にここを訪れたのですが残念ながら閉まっていました。今回行ったら運よく開店してましたので、たい焼きを購入♪

amane_31.jpg amane_30.jpg

たい焼きの種類は、今回行ったときは粒あんのみ。

値段は150円でした。

amane_32.jpg


たい焼きの味ですが、皮は外側がかりかりして、中はしっとり、粒あんは甘過ぎずちょうどいい味。

大きさもちょうどよく、吉祥寺を歩いている時にちょっとおなかがすいた時に食べるとよいですよ。

ハーモニカ横丁の中にあるのですが、商店街からも近いので、ちょっと小腹が空いた時に行ってみてください。

たい焼きの他に、わらび餅も売っているようです。

============================================
天音 (あまね) 
武蔵野市吉祥寺本町1-1-9 ハモニカ横丁
0422-22-3986 
無休 
11:00~19:00
============================================

たい焼き 天音




都内・23区のお役立ち情報は↓こちら↓でも!!
よろしくお願いします♪

<広告>