I LOVE 吉祥寺:
吉祥寺に家を買いたいと思っていましたが、高額すぎて断念。吉祥寺の気になるお店、レストラン、名所、ショップについて独自の視点で紹介します!!
「吉祥寺バナナレコード」閉店
こんばんは、Crowです。

既に吉祥寺経済新聞や、その他ブログで書かれていますが、吉祥寺のアナログ店「吉祥寺バナナレコード」が1月末で閉店するそうです。

以下は吉祥寺経済新聞の記事です。

『コピス吉祥寺正面にある「バナナレコード吉祥寺店」(武蔵野市吉祥寺本町1、TEL 0422-22-6868)が1月30日で営業を終了し、13年の歴史にピリオドを打つ。

CD、アナログレコードの中古販売店として、邦楽・洋楽の区別なくロック、ジャズからダンスミュージックまで、クラシック以外はオールジャンルで扱ってきた同店。店の半分ほどをアナログレコードが占めるほか、レコード針も扱うなどからアナログファンに親しまれてきた。

坂田店長は吉祥寺店オープン3年目ごろからアルバイトとして働き始め、店長になって6年ほど。「何だか好きなようにさせてもらっていたので、いつから店長だったのかはっきりしなくて…」と笑う。「閉店は世の中の音楽離れというのもあるが、大型のチェーン店だと流れ作業のように品物が扱われる。でもこの店では愛情を持って大切にされてきたレコードを、ちゃんとお客さんから気持ちを託されて受け取っていた。そうした常連のお客さんには閉店が申し訳ない気持ちで一杯」と話す。

同店では現在、「13年間ありがとうセール」を実施中。全品20%引きで販売する(今月28日からは30%引きに)。

営業時間は11時~21時。』


時代はレコードからCDへ、そしてCDからiTunesなどに代表される電子ファイルをダウンロードする形式に移り変わっています。

アナログ店閉店も時代の流れなのでしょうね。。

吉祥寺経済新聞の記事


「I LOVE 吉祥寺」はブログランキングに参加しています。
もしよろしければ応援のクリックお願いします。↓↓↓


Love Sweets ANTIQUE 吉祥寺店
こんばんは、Crowです。

先週末、吉祥寺に久しぶりに行きました。コピス吉祥寺に行ったことは前回のこのブログで書きましたが、そういえば吉祥寺でコートを買いました。

コピス吉祥寺に入っている「UNITED ARROWS green label relaxing/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング」や東急裏のShips、Tomorrow Land(トゥモローランド)を見て回ったのですが、色々見て回った挙句、トゥモローランドでコートを購入。

セール中だったので、お安く購入できました。

そういえば、「UNITED ARROWS green label relaxing/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング」には最近人気急上昇中のDuvetica、そして老舗ブランドのマッキントッシュを置いていました。

どちらもお高いですが、手に入れたいアイテムです。

 

さて、今日取り上げるのは、Love Sweets ANTIQUE 吉祥寺店

以前このブログで紹介した、ワッフルのPatisserie Opt(パティスリー オプト)さんの閉店後、入ったようです。

ANTIQUE_0195.jpg

このお店は何を売っているかというと、とろなまドーナッツ!

ズームインSUPERでも紹介されたそうです。

『とろ生ドーナツ』とは何かというと、生のフルーツの入ったムース系のケーキみたいなやつで形がドーナッツ型しているそうです。

まだ食べたことはありませんが、食べログの評価を見ても良さそうなので今度買ってみたいと思います。

Love Sweets ANTIQUE 吉祥寺店

ネット販売もしているみたいです。


======================================================
TEL:0422-21-5600
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-3 コスモキチジョウジビル 1F
営業時間:10:00~21:00
日曜営業
定休日:無休
======================================================

このお店の右隣に、ゴルフ&ダーツバー、インターネット・コミックカフェがあるみたいですね。


「I LOVE 吉祥寺」はブログランキングに参加しています。
もしよろしければ応援のクリックお願いします。↓↓↓


小ざさの最中を買ってみた 【吉祥寺】
こんにちは、Crowです。

先日、このブログで取り上げた小ざさの最中を買ってみました。

土曜日の夕方に行ったのですが、10人程の列ができていました。お店はメンチカツの「肉のさとう」の隣なので、行列自体はサトウには負けますが絶えずお客さんがやってくる感じです。

ozasa_0191.jpg ozasa_0190.jpg

並んでいると、数字の書いたメニューの札を渡されます。その数字で順番を管理しているようです。何しろ1坪しかない小さなお店なので注文も一人ずつしかできません。

バラ売りはしていない模様で、5個(270円)からの販売のようです。10個、20個と買っていくお客さんもいます。

早速家で食べてみました。

ozasa_0200.jpg ozasa_0202.jpg

ozasa_0203.jpg ozasa_0205.jpg

最中の皮の部分はサクサクで、中は甘すぎない餡が入っています。これなら一度に何個も食べられそうです。緑茶と一緒に食べると美味しいと思います。

ちなみに、このお店のもうひとつの看板商品(こちらの方が有名)の羊かんは、調べたところ入手は非常~に困難のようです。朝6時から並ばないとだめだそうですよ。。。

1日150本しか販売されないのですが、買った人はヤフオクで転売しているそうです。。。定価580円のところ、ヤフオクで1200円が相場なんだとか。

1200円で売れると1本あたりの利益は620円ですね。一回に5本まで買えるみたいなので、買った5本を全てヤフオクで転売すれば3100円の利益になります。でも6時から並んで開店は10時。ということは4時間労働です。時給にすれば700円ちょっとです。自分はそこまではしたくないですね。。

入手困難な吉祥寺 小ざさの羊羹

小ざさのホームページ

東急百貨店の地下でイチゴを購入。東急の駐輪場は500円買えば3時間無料になるのでそのために購入。今シーズン初いちごです。
2011_strawberry_0199.jpg

小ざさ 和菓子 / 吉祥寺駅井の頭公園駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


====================================================
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-8
電話:0422-22-7230
営業時間 午前10:00~午後7:30 (火曜休)
====================================================


「I LOVE 吉祥寺」はブログランキングに参加しています。
もしよろしければ応援のクリックお願いします。↓↓↓


コピス吉祥寺に行ってきた
こんばんは、Crowです。

久しぶりに吉祥寺に行ってきました。3ヶ月ぶりくらいでしょうか。

その間に、吉祥寺駅はロンロンからアトレに変わっていましたし、コピス吉祥寺もオープン。

今回はアトレは行く時間がなく、コピス吉祥寺に行ってきました。

coppice_kichijouji_0194.jpg


その様子をレポートします。

全てのお店を回る時間が無かったです。今回行ったお店は、ICI石井スポーツ、United Arrows green label、Timberland、など。

コピス吉祥寺は本当に色々なお店が入居しており、恐らく全てを1日で回ることは不可能です。お客さんは何らかの特定の目的を持ってコピスに来られる方が多いのではないでしょうか。

行ったのは土曜日でしたが、あまり混んでいる印象はなく、どちらかというと人は少なめです。

各階に椅子が置かれているので、休憩するには便利です。この椅子も結構空いていました。新宿の伊勢丹など、有名なデパートであれば、空いている休憩用椅子を見つけるのが難しいですが、ここはそんなこともなくゆったりしています。

coppice_kichijouji_0197.jpg

ICI石井スポーツに行きましたが、結構品揃えは豊富です。アウトドア用品が置いてあります。

テントとかシュラフも置いてあるので、本格的な登山にも対応しています。スノーシューなども置いていたので冬山の装備も揃うと思います。

ノースフェースやラフマ、マーモット、マムートといったブランドが置いてあります。

登山靴、トレランシューズも割と置いていましたね。

今回は行っていませんが、ジュンク堂書店やKEYUCA(ケユカ)も集客が見込めるテナントですね。

コピス吉祥寺のウェブサイト

【2012/3/3追記】

コピス吉祥寺に「オックスファム・ショップ」がA館地下1階にオープンしました。

家庭などから寄付によって集められた生活雑貨、障害者施設の手作り品、チョコレート、コーヒーなどのフェアトレード商品、オリジナルグッズなどを置いています。

オックスファムショップ 吉祥寺店

「リラックマストア 吉祥寺店」というのもコピス吉祥寺に入っています。

リラックマに会えます。




「I LOVE 吉祥寺」はブログランキングに参加しています。
もしよろしければ応援のクリックお願いします。↓↓↓


吉祥寺駅前のビル屋上広告
こんばんは、Crowです。

新年が明けて既に半月が経過しました。

仕事が始まれば日常に埋没して月日の経つのが早いです。吉祥寺にもかれこれ3ヶ月以上行っていないので、今月中には久しぶりに行ってみたいと思っています。

取りあえず、最近オープンしたL-Breath吉祥寺店に行ってみたいのと、この前このブログで紹介した最中の小ざさに行ってみたいと思っています。

さて、吉祥寺の写真を整理していたら、懐かしい写真を見つけました。

吉祥寺駅前のビルの屋上広告の写真なのですが、NOVAの看板が立っています。かつてあれほどまでに一大勢力を築いたNOVAはもうありません。

nova_kichijouji0257.jpg


その後に撮った写真ですが、.R town(どっとあ~る)という看板があります。

R_town_0021.jpg

今はどんな会社の広告なのでしょうか?

今度、吉祥寺に行った時に写真を撮ってみようと思います。


「I LOVE 吉祥寺」はブログランキングに参加しています。
もしよろしければ応援のクリックお願いします。↓↓↓


井の頭公園
こんばんは、Crowです。

吉祥寺と言えば、散歩コースとして井の頭公園が有名です。この公園は大正2年に日本最初の郊外公園として決定され、計画的に整備されたそうです。

何といっても駅から徒歩5分ほどで公園にたどり着く事ができて便利です。

中心に池があり、公園のボートはあまりにも有名です。「井の頭池」の命名者は、三代将軍徳川家光と伝えられているそうですよ。

池には鴨やアヒルの他、鯉も住んでいます。
inokashira_park_2222.jpg inokashira_park_2221.jpg

inokashira_park_2220.jpg inokashira_park_1461.jpg
inokashira_park_2224.jpg inokashira_park_2223.jpg

吉祥寺駅から井の頭公園までの道すがら、レイモン・サヴィニャックのポスターをいくつか並べているお店がありました。

savignac.jpg

特に桜の季節は大勢のお花見客で賑わいます。池の外周に植えられた桜が綺麗です。

レイモン・サヴィニャックの名前を知らなくても彼の作品を見たことがある方は多いはずです。独特の絵のタッチが素晴らしいです。

【レイモン・サヴィニャック RAYMOND SAVIGNAC】
1907年、パリ生まれ。パリのエコール・ラボアジェで学んだ後、1935年、アールデコの巨匠カッサンドルに学ぶ。
1949年、ベルナール・ヴィルモと行った二人展で、お蔵入りしていた、モンサヴォン石鹸のポスターを展示していたところ、同社の社長の目にとまり正式採用され、41歳にして本格デビューをする。以後は瞬く間にファンを生みだし、エールフランス、ミシュラン、ペリエ、ビックなどのフランス企業をはじめ、森永製菓、豊島園、ライフ、ダンロップなど、日本やアメリカの企業からの依頼も数多く受ける。1979年、パリの北西の町トゥルーヴィルに移り住み、創作活動を続ける。
晩年は、同市のために、壁画からナプキンまで街のいたるところに作品を提供。
2002年10月永眠。クライアントによる追悼ポスターがパリに溢れた。

 


「I LOVE 吉祥寺」はブログランキングに参加しています。
もしよろしければ応援のクリックお願いします。↓↓↓


吉祥寺で1000円以内で食べられるお勧めランチ5選
おはようございます、Crowです。

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

早速今年の記事ですが、「吉祥寺で1000円以内で食べられるお勧めランチ5選」について。

吉祥寺には本当に沢山のお店があるので、どこでランチを食べようかといつも迷ってしまいます。

インターネットを見ていたら、「吉祥寺で1000円以内で食べられるお勧めランチ5選」について書かれた記事がありましたので、それを参考にしながら私のおすすめ5選について紹介したいと思います。

まず、上記記事にておすすめとされた5店ですが、

1.鉄板軒
2.アズダイニング
3.セイナカフェ
4.シャポールージュ
5.どいちゃん

が挙がっています。1と2は私はまだ行ったことがないのですが、記事での紹介を見るとなかなか良さそうですね。次回の吉祥寺ランチ候補として覚えておこうと思います。

3.セイナカフェ、4.シャポールージュ、5.どいちゃんについては、このブログでも以前紹介させて頂きました。

個人的には4.はパスかなぁと思っています。

それでは、私のおススメ5店は何かというと、

1.ゴーノ バーガーグリル
2.TrentaTre(トレンタ トレ)
3.餃子売場 みんみん
4.ビストロ ひまつぶし
5.ガネーシャ

です。

2.のトレンタトレはもしかすると若干1000円を超えるかもしれません。

詳細については、それぞれのリンク先を見てください。

まだまだ吉祥寺のランチに行っていないお店も沢山あるので、今後変わっていくと思います。


「I LOVE 吉祥寺」はブログランキングに参加しています。
もしよろしければ応援のクリックお願いします。↓↓↓


<広告>