I LOVE 吉祥寺:
吉祥寺に家を買いたいと思っていましたが、高額すぎて断念。吉祥寺の気になるお店、レストラン、名所、ショップについて独自の視点で紹介します!!
ドン・キホーテ 吉祥寺駅前店がオープン・・・
当ブログで9月に少し書きましたが、無印良品吉祥寺店の退店後、ドン・キホーテが入居し、先週末11/15(金)にオープンを迎えたとのこと。

無印と同じくビル全館に入居し、24時間オープン。

個人的にはドン・キホーテの店内陳列の方法は好きではないので、基本的にドンキのお店に行くことはないと思います。24時間オープンということであのあたりは夜中も賑わいを見せるのでしょうか。

ホームページによると、ドンキ専用の駐車場は無いとのことなので、深夜に吉祥寺のドンキに行くにはハードルが高いですね。見込み客としては、吉祥寺徒歩圏内に住んでいる人中心になるのではないでしょうか。間違ってもお店の前の井の頭通りに路上駐車だけはやめてほしいです。

読売新聞に、ドン・キホーテ吉祥寺駅前店のオープンについての記事が出ていましたが、


「9日に開かれた地元説明会には、周辺住民約50人が参加し、騒音や交通渋滞など住環境の悪化を懸念する意見や質問が相次いだ。」と書かれていることから、住民の中にはドンキの出店を快く思っていない人も多いようです。

ドン・キホーテは既に都内の多くの場所にお店があることから、吉祥寺にお店ができたからといって、ドンキホーテ目当てにお客が来ることは無いと思います。

そういった中で、これからドンキホーテが果たして吉祥寺にやって来たメリットがあるのか、注目していきたいと思います。

ドン・キホーテ吉祥寺駅前店のホームページ


「I LOVE 吉祥寺」はブログランキングに参加しています。
他の吉祥寺ブログをご覧になるならコチラ↓↓↓


西へと伸びる吉祥寺の商店街
1ヶ月以上前の記事(10月11日付日経新聞)になりますが、吉祥寺の駅前再開発と商店街についての特集記事がありました。(記事のオンライン版は既に削除されており、リンクを付けられません・・・)

まず、商店街。

中心部の家賃・地代の上昇を受けて、商店街がどんどん西へ伸びているとのこと。

「中道通り商店街周辺のお店は10年で1.5倍に増え、220店に増えた」とのこと。実感的にも中道通りのお店は増えている印象がありましたが、ここまで増えているとはびっくりです。

新聞記事にはオルゴール店の「音楽の小箱」や、ベネチアンビーズの専門店「ベネチアンバザー」、フランス人が経営している日本茶のお店「おちゃらか」などが取り上げられていました。

サンロード周辺の家賃は「1坪10万円を超える」場合もあるとのことで、「都内の1等地にも引けをとらない」とのことです。

わずか10平米でも月額30万円ですよ。そんな家賃でやっていけるのはよっぽどの有名店や大手チェーンくらいでしょうか。そんな背景もあって、家賃の安い中道通りなどにお店がどんどん西側に伸びているとのこと。

駅前再開発については、「京王電鉄が建設中の駅ビルが2014年春にオープンする」、というのは既にブログでお伝えしている通り。

その他にも現在工事中のJR東日本の駅ビルのリニューアル工事も来春に工事が完了し、南北が行き来しやすくなるとのこと。

初見だったのが、「野村不動産は駅前の吉祥寺パルコに面する敷地に大型商業施設を建設、来秋のオープンを目指す。」というものです。

恐らくパルコと吉祥寺通りを挟んだ場所だと思いますが、以前は三菱東京UFJ銀行 吉祥寺支店、その後、取り壊され吉祥寺御殿山HOUSEのマンションギャラリーがありましたね。

吉祥寺御殿山HOUSEは野村不動産が手がけているので、まずマンションギャラリーとして使って、その後ビルを建てるという何とも有効的に土地を使ってますね。

ちなみに、ここに入居するのは「ユニクロ」だそうです。地上7階建てで、全フロアユニクロだそうです。まあ、個人的にはユニクロには行くことは無いと思います。

今、吉祥寺のユニクロは「ユニクロ アトレ吉祥寺店」と「ユニクロ ヨドバシ吉祥寺店」の2つありますが、パルコ前のユニクロが出来たらヨドバシ吉祥寺店は無くす方向なのでしょうか。

そんな感じで、吉祥寺は今年末~来年にかけてさらに色々と変わりそうです。


「I LOVE 吉祥寺」はブログランキングに参加しています。
他の吉祥寺ブログをご覧になるならコチラ↓↓↓


<広告>