I LOVE 吉祥寺:
吉祥寺に家を買いたいと思っていましたが、高額すぎて断念。吉祥寺の気になるお店、レストラン、名所、ショップについて独自の視点で紹介します!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ゴディバ 吉祥寺パルコ店
こんばんは、Crowです。

気づけば1月も13日も過ぎてしまいました。今日から伊勢丹の閉店セールが始まりました。

ニュースによると、行列もできてかなり混雑しているようです。閉店前にそれくらいお客さんが来ていれば潰れることもなかったのですが、皮肉なものです。。。

来月の今頃はバレンタインデーということで、バレンタインデーにちなんだお店を紹介します。

ゴディバ 吉祥寺パルコ店です。
GODIVA_0036.jpg


Godiva_kichijouji_2009.jpg 

パルコの1Fにあります。吉祥寺駅からも近いのでご存知の方も多いと思います。

チョコレートと言えば、ゴディバというほど日本では有名ですが、ゴディバについての歴史が気になったので調べてみました。

■ゴディバの歴史(ゴディバホームページより)
ベルギーのブリュッセルは、古くからチョコレート作りの中心地としてヨーロッパに知られていました。
1926年にドラップス一家が、この地で高級チョコレートを作り始めたことがゴディバの歴史の幕開けでした。「ゴディバ」の名は、ドラップス家の息子であるジョセフ・ドラップスとその妻ガブリエルによって命名されました。ジョセフ・ドラップスは、季節のテーマや折々の出来事に題材を得て、創造性に富んだ粒チョコレートを次々と発表し、さらに、美しいディスプレイやラッピングでウインドウを飾りました。「ゴディバ」の名は瞬く間にベルギー中に拡がり、同時に、チョコレートは高級で個性的なギフトとなったのです。
1958年、初の海外ショップがパリのフォーブルサントノーレにオープンし、以来、ゴディバは世界各国で店舗を展開しています。日本では1972年に初の店舗が誕生しました。現在、ゴディバの商品は世界で広く販売されています。


意外に歴史は浅いのですね。何百年も続いているのかとおもっていました。

日本に来てから約40年。今ではすっかり高級チョコの代名詞になってしまいましたね。


吉祥寺には、パルコ店含めてゴディバのお店が3店あります。

伊勢丹吉祥寺 武蔵野市吉祥寺本町1-11-5 B1F (代)0422-21-1111
吉祥寺パルコ 武蔵野市吉祥寺本町1-5-1 1F (直)0422-20-8303
東急吉祥寺 武蔵野市吉祥寺本町2-3-1 B1F (代)0422-21-5111

===============================================
TEL:(直)0422-20-8303  
営業時間:10:00-21:00
===============================================

ゴディバ公式HP


「I LOVE 吉祥寺」はブログランキングに参加しています。
もしよろしければクリックお願いします。↓↓↓


<広告>
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kichijouji.blog101.fc2.com/tb.php/172-77a6dd7b
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。