I LOVE 吉祥寺:
吉祥寺に家を買いたいと思っていましたが、高額すぎて断念。吉祥寺の気になるお店、レストラン、名所、ショップについて独自の視点で紹介します!!
小ざさの最中を買ってみた 【吉祥寺】
こんにちは、Crowです。

先日、このブログで取り上げた小ざさの最中を買ってみました。

土曜日の夕方に行ったのですが、10人程の列ができていました。お店はメンチカツの「肉のさとう」の隣なので、行列自体はサトウには負けますが絶えずお客さんがやってくる感じです。

ozasa_0191.jpg ozasa_0190.jpg

並んでいると、数字の書いたメニューの札を渡されます。その数字で順番を管理しているようです。何しろ1坪しかない小さなお店なので注文も一人ずつしかできません。

バラ売りはしていない模様で、5個(270円)からの販売のようです。10個、20個と買っていくお客さんもいます。

早速家で食べてみました。

ozasa_0200.jpg ozasa_0202.jpg

ozasa_0203.jpg ozasa_0205.jpg

最中の皮の部分はサクサクで、中は甘すぎない餡が入っています。これなら一度に何個も食べられそうです。緑茶と一緒に食べると美味しいと思います。

ちなみに、このお店のもうひとつの看板商品(こちらの方が有名)の羊かんは、調べたところ入手は非常~に困難のようです。朝6時から並ばないとだめだそうですよ。。。

1日150本しか販売されないのですが、買った人はヤフオクで転売しているそうです。。。定価580円のところ、ヤフオクで1200円が相場なんだとか。

1200円で売れると1本あたりの利益は620円ですね。一回に5本まで買えるみたいなので、買った5本を全てヤフオクで転売すれば3100円の利益になります。でも6時から並んで開店は10時。ということは4時間労働です。時給にすれば700円ちょっとです。自分はそこまではしたくないですね。。

入手困難な吉祥寺 小ざさの羊羹

小ざさのホームページ

東急百貨店の地下でイチゴを購入。東急の駐輪場は500円買えば3時間無料になるのでそのために購入。今シーズン初いちごです。
2011_strawberry_0199.jpg

小ざさ 和菓子 / 吉祥寺駅井の頭公園駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


====================================================
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-8
電話:0422-22-7230
営業時間 午前10:00~午後7:30 (火曜休)
====================================================


「I LOVE 吉祥寺」はブログランキングに参加しています。
もしよろしければ応援のクリックお願いします。↓↓↓


<広告>
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kichijouji.blog101.fc2.com/tb.php/207-a87505ae
この記事へのトラックバック