I LOVE 吉祥寺:
吉祥寺に家を買いたいと思っていましたが、高額すぎて断念。吉祥寺の気になるお店、レストラン、名所、ショップについて独自の視点で紹介します!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
「吉祥寺バナナレコード」閉店
こんばんは、Crowです。

既に吉祥寺経済新聞や、その他ブログで書かれていますが、吉祥寺のアナログ店「吉祥寺バナナレコード」が1月末で閉店するそうです。

以下は吉祥寺経済新聞の記事です。

『コピス吉祥寺正面にある「バナナレコード吉祥寺店」(武蔵野市吉祥寺本町1、TEL 0422-22-6868)が1月30日で営業を終了し、13年の歴史にピリオドを打つ。

CD、アナログレコードの中古販売店として、邦楽・洋楽の区別なくロック、ジャズからダンスミュージックまで、クラシック以外はオールジャンルで扱ってきた同店。店の半分ほどをアナログレコードが占めるほか、レコード針も扱うなどからアナログファンに親しまれてきた。

坂田店長は吉祥寺店オープン3年目ごろからアルバイトとして働き始め、店長になって6年ほど。「何だか好きなようにさせてもらっていたので、いつから店長だったのかはっきりしなくて…」と笑う。「閉店は世の中の音楽離れというのもあるが、大型のチェーン店だと流れ作業のように品物が扱われる。でもこの店では愛情を持って大切にされてきたレコードを、ちゃんとお客さんから気持ちを託されて受け取っていた。そうした常連のお客さんには閉店が申し訳ない気持ちで一杯」と話す。

同店では現在、「13年間ありがとうセール」を実施中。全品20%引きで販売する(今月28日からは30%引きに)。

営業時間は11時~21時。』


時代はレコードからCDへ、そしてCDからiTunesなどに代表される電子ファイルをダウンロードする形式に移り変わっています。

アナログ店閉店も時代の流れなのでしょうね。。

吉祥寺経済新聞の記事


「I LOVE 吉祥寺」はブログランキングに参加しています。
もしよろしければ応援のクリックお願いします。↓↓↓


<広告>
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kichijouji.blog101.fc2.com/tb.php/209-9b359254
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。