I LOVE 吉祥寺:
吉祥寺に家を買いたいと思っていましたが、高額すぎて断念。吉祥寺の気になるお店、レストラン、名所、ショップについて独自の視点で紹介します!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
武蔵野市立 吉祥寺美術館
こんばんは、Crowです。

皆さん初詣は行かれたでしょうか。吉祥寺で初詣というとどこになるでしょうか。吉祥寺駅から一番近い神社は、北口の武蔵野八幡宮だと思います。

私は今年は地元の神社に初詣に行きましたが、来年は吉祥寺の武蔵野八幡宮に行きたいと思っています。


さて、話は変わって吉祥寺に美術館があるのをご存知でしょうか。

ご存知ない方のために、吉祥寺にある美術館を本日は取り上げます。

美術館の名前は、武蔵野市立 吉祥寺美術館

kichijouji_museum_01.jpg




吉祥寺駅から案内板が出ています。(分かりにくいですが)

案内板を辿って行くと、伊勢丹吉祥寺店新館にたどり着きます。そこの7階が吉祥寺美術館です。

吉祥寺美術館は、比較的新しくできたようで、HPを抜粋すると、

武蔵野市立吉祥寺美術館は2002年2月、日常生活と文化・芸術を結び親しむ場として、多くの人々で賑わう吉祥寺の街中に開館しました。収蔵作品は、野田九浦の日本画をはじめ、油彩、版画、写真など約2000点にのぼります。
「企画展示室」では、これら収蔵品の紹介のほか多様なジャンルの表現を紹介する各種企画展を開催、また市民の創作発表の場「市民ギャラリー」としてもご利用いただいています。
「浜口陽三記念室」「萩原英雄記念室」では、両作家の版画作品や関連資料を常時展示・紹介しています。
講演会やワークショップなどの教育普及活動にも力を注ぎ、“観る・創る・育てる”をモットーに、施設規模は小さくとも、吉祥寺らしいユニークな美術館活動をめざしています。


今年3月で伊勢丹吉祥寺店は閉店してしまいますが、美術館は引き続き運営されるようです。入館料は100円と、美術観としては安い値段で入れるので、時間があるときにでも行ってみては如何でしょうか。

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町 1-8-16 FFビル7階
Tel.0422-22-0385 Fax.0422-22-0386

武蔵野市立吉祥寺美術館のHP



都内・23区のお役立ち情報は↓こちら↓でも!!
よろしくお願いします♪

<広告>
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kichijouji.blog101.fc2.com/tb.php/69-f65955ad
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。